齋藤一徳の名作映画集

齋藤一徳が教える過去の名作映画

 

齋藤一徳

 

 

年間200本以上映画をみる人間として、是非みなさまにおすすめしたい過去の名作映画があります。
それは、1980年に制作されたホラー映画【シャイニング】です。

 

このシャイニングは、大人気作家スティーブン・キング原作の同名小説を、名匠スタンリー・キューブリックが映画化したものです。
主演のジャック・ニコルソンが、不気味な笑みを浮かべながら扉の間から顔を出すポスターを皆さんも一度は見たことがあるかもしれません。

 

内容は、雪深く冬期には閉鎖されるホテルへ管理人としての職を求め家族を引き連れ訪れた小説家希望の主人公。しかし、そのホテルはある曰く付きの恐怖のホテルだった…というものです。

 

この映画の魅力は、その圧倒的な重厚感です。
キューブリックが作り出す重苦しい緊張感のある映像世界は、作品全体にリアリティーを与え、今まで見たことのない本物のホラー作品を体験できるのです。